セミナー情報

不良債権処理をめぐる法人税務

貸倒れに関する税務の取扱いは、比較的昔からある論点ですが、今日においても税務調査における重要調査項目のひとつであるといえます。会計における貸倒れの処理は、保守的な見地から比較的早期に行うことが求められますが、他方、税務のそれは貸倒れの事実認定が重要な判断基準となります。本セミナーでは、貸倒損失・貸倒引当金に関する基本的な取扱いのほか、実務における具体的な事例を取り上げて解説します。


お申込フォーム内に、当日受講もしくは動画配信による受講をお選びいただく項目がございます。

動画配信は、業務のご都合などで当日に出席できない方のために、開催後にセミナーを収録した動画URLをお送りするものです。
動画配信による受講を選ばれた方には、開催日以降にセミナーを収録した動画の配信URLをお送りします。動画はURLをお知らせした日から2週間程度、視聴可能です。レジュメは動画にて確認いただけます。

なお、動画によるセミナーの視聴は、動画配信による受講を事前に選択されたご本人様のみ限定で許諾しているものになりますので、その点、ご注意ください。

※イメージをクリックすると拡大表示されます

解説予定項目 ・税務上の貸倒損失、貸倒引当金とは?
・不良債権が発生した時、どうすれば貸倒損失等が税務上も認め
 られる?
・寄附金&給与といった周辺項目との関係性は?
・税務調査での否認事例にはどのようなものがあるか?

PDFダウンロード

日 時

2019/11/19(火)9:30〜11:30(受付9:00より)

会 場 品川シーズンテラス アネックス棟 ホール
講 師

税理士 尾崎 真司 (あいわ税理士法人)

定 員 70名
受講料 無料(顧問先様限定)
申込期限

2019/11/11(月)

運営事務局 あいわ税理士法人 担当者:福田(フクタ)

本セミナーの募集は終了いたしました。

ページTOPへ

セミナー情報/SEMINER

IPO支援企業のご紹介

TAX TOPICS 税務トピックス

あいわ税理士法人からのお知らせ

あいわFAS株式会社

あいわシンガポール

あいわ税理士法人

〒108-0075
東京都港区港南2-5-3
オリックス品川ビル4F
TEL.
FAX.
03-5715-3316
03-5715-3318

お問い合わせ

パートナー企業

PRONET(株)プロネット

(株)ビジネス・アソシエイツ

SSL グローバルサインのサイトシール