ホーム  >  サービス一覧  >  法人サービス|組織再編

法人向けサービス FOR CORPORATE/M&Aアドバイザリー

企業価値を高めるためのM&Aが頻繁に行われており、企業規模を拡大し、シナジー効果などによる企業価値の増大に大いに寄与しています。
しかしながら、M&Aは様々な局面において、実行すべきタスクがあるため、これらが適切に行われないとディールが成立しないケースもあります。また、M&A後において買収した事業等が想定通りのパフォーマンスを発揮しないため、財務諸表を毀損したり、資金繰り等が悪化するなどのケースもあります。
あいわ税理士法人では、以下のようなサービスを提供することにより、M&Aを成功に導くためのサポートを行っています。

買収計画の策定

どのようなスキームで買収するのか?買収の対象とする事業は?人員は?ポストM&Aは十分に見据えているか?等、買収計画の策定に当たっては、様々な事項を考慮しなければなりません。また、買収スキームの違いにより、買収時・買収後のコストが大きく変わることもあります。
あいわ税理士法人では、M&Aの方向性を決める重要事項である買収計画の策定の局面において、買収計画の内容精査、買収スキームの提案等、M&Aを成功に導くためのサポートを行っています。

デューデリジェンス・バリュエーション

買収対象企業のデューデリジェンス・バリュエーションはM&Aの過程において不可欠です。デューデリジェンスでは、買収対象企業の資産査定・潜在リスクの洗い出し等を行い、バリュエーションでは、買収対象企業の買収価格の算定をします。このデューデリジェンス・バリュエーションが適切に行われないと、以下のように財務諸表の毀損などのリスクが発生する可能性があります。

  • 買収時には想定していなかった損失の発生
  • 企業イメージを損なう不祥事の発生
  • 買収対象会社が計画通りの業績を残せないことにより
    発生するのれんの減損損失や資金繰りの悪化

 あいわ税理士法人では、会社のニーズを十分に理解した上で、買収対象企業のデューデリジェンス・バリュエーションを行い、上記問題の発生を未然に防ぎます。

ポストM&A

M&A後において、シナジー効果が発揮されない・事業計画が未達であることなどを理由として、M&Aが失敗に終わるケースが少なからず見受けられます。
あいわ税理士法人ではポストM&Aを見据えた、買収計画の策定サポート・デューデリジェンス・バリュエーションはもちろんのこと、M&A後において発生する様々な問題に対して解決策を提案するなどのサポートも行っています。

MBO

MBO(マネジメント・バイアウト)とは会社の経営陣が既存の株主から株式を買い取り、自社のオーナー(又は株主)になるという手法であり、通常の会社買収とは違う事項に注意する必要があります。
あいわ税理士法人では、MBOを実行するための計画策定はもちろんのこと、買収資金調達支援等様々な側面からMBO成功のためのサポートを行います。

事例紹介 FOR CORPORATE

ページTOPへ

サービス一覧/SERVICES

法人向けサービス

  • 税務・会計顧問
  • 連結納税
  • 組織再編
  • 企業再生
  • M&Aアドバイザリー
  • 株式公開支援
  • 経営計画作成支援
  • 内部統制・内部管理支援
  • 税務調査対策
  • セカンドオピニオン
  • 公益法人
  • 事業承継対策

個人向けサービス

  • 相続対策
  • 事業承継対策
  • 遺言書作成
  • 相続税申告書作成
  • 所得税申告書作成

IPO支援企業のご紹介

TAX TOPICS 税務トピックス

あいわシンガポール

あいわ税理士法人

〒108-0075
東京都港区港南2-5-3
オリックス品川ビル4F
TEL.
FAX.
03-5715-3316
03-5715-3318

お問い合わせ

パートナー企業

PRONET(株)プロネット

(株)ビジネス・アソシエイツ